日記をさぼって旅行に行っていました


熱海と伊豆の方に足を伸ばしていました。すみませんでした。皆さんにお土産を買いたかったのですが、ぼくの口座にはもう1800円しか残っていません。なので、土産話でもしようと思います。土産話は、タダでできるので、いいものです。

 

 

 


たべもの

今回の旅行に着いてきてくれたひとは、21歳なのに、つい1ヶ月前に生まれてきたのではないかと疑ってしまうほど、いろんなものを食べたことがないひとです(卵ご飯を食べたことがなかったりする)。話しながら歩いていると、「ウニを食べたことがない」と言い出したので、寿司屋に飛び込みました。写真、あんまり美味そうじゃない。

 

f:id:ku-ra-shi:20170804194416j:image


感想は「思ったより生臭くなくて美味しい」らしいです。海のミルクをナメるんじゃないよ、とその時は思ったのですが、ことばは飲み込みました。そして、海のミルクはウニではなく牡蠣だということに、いま気付きました。言わなくてよかった〜〜〜あぶねえ〜〜〜〜

 

f:id:ku-ra-shi:20170804194440j:image


あと、そのひとはウナギが嫌いで(骨がたくさんあって嫌らしい)、「なんか似てるから」という理由でアナゴも食わず嫌いしてたので、食べさせました。これも美味しかったらしいです。よかったです。
 

f:id:ku-ra-shi:20170804194502j:image


寿司を何貫か食べた足で、そのまま金目鯛の煮付けを食べにいきました。貴族か? よい煮付けでした。今まで生きてきて、悪い煮付けに当たったことがないので、この世に存在する全ての煮付けはいい煮付けなんじゃないかなと思っています! ただ一緒に行った人の魚の食べ方がちょっと下手くそで、身をぼっろぼろ崩すので、上手な魚の煮付けの食べ方を教えてくれる専門学校があったら紹介してください。

 

f:id:ku-ra-shi:20170804194527j:image

あとこんなのも食べました。海鮮丼。刺身がえろかったです。


旅館の料理はバイキングで、2日目に泊まった宿ではズワイガニまであったのですが、あんまり食べませんでした。カニを剥くのが下手だからです。カニの剥き方を教えてくれる専門学校も教えてください。あと写真も撮りませんでした。写真を撮るような暇があったら、料理を取りに行くからです。


1日目に酒をかなり飲んだので、2日目は酒を飲みませんでした。久しぶりに休肝日を設けた気がする。肝臓も、ずっと休みなくアルコールを分解させられるブラック企業で働かされているのに、まさか静岡で休暇を取ることができるとは思っていなかったでしょう。よかったね、おれの肝臓。また今日から社畜がんばってね。


静岡はお魚が美味しい。あと酒も美味しい。東京から1時間30分くらいしかかからず、電車賃も2000円くらいでなんとかなり、酒と魚がばかみたいに美味く、温泉にも入ることができる! いいところですね。

 

 

おふろ / サウナ

ぼくは関東で5本の指に入るほどの汗かきで、「サウナに入ったら脱水症状を起こして死ぬに違いない」と思っていたのですが、『ひきこもらない』という本で著者のphaさんがサウナにハマった経緯を書いていて、それがたいそう面白かったので、今回はサウナにチャレンジすることにしました。

 

f:id:ku-ra-shi:20170804194542j:image

旅行先に『ひきこもらない』を持っていってサウナの復習をしている写真です。今後は暗いところで本を読まないようにします。


結論から申し上げると、サウナ、すごくいいです! 水風呂、入る瞬間はキツいんですけど、身体が水になじむと、ぜんぜん冷たくなくなって、むしろもっと冷たくしてもええんやで、となります。首元まで浸かると、冷気? 的なものが喉元を迫り上がってきて、アイスブレス的な技が出せそうになったりもする。


で、水風呂から出て、備え付けられてる椅子とかで休憩するんですけど、これが本当にヤバかったです。自分の身体がズレます。自分が認識している身体の像が10cmくらい下に無理やり引き摺り下ろされるような感じです。最初休憩した時、「これ脱水症状じゃない?」「意識飛ぶんじゃない?」「ヤバいんじゃない?」と思ってたんですけど、少ししたらおさまります。恐ろしいのが、この身体がズレる感覚を、もう一回味わいたいという妙な欲望が生まれてくることです。おかげさまでこの旅行中アホみたいにサウナ行きました。


この感じをどう説明したらいいんだろうって寝湯に浸かりながら考えて、一つだけ思いつきました。やったことないんですけど、サウナって首締めセックスに似てるんじゃないかなと思います。「意識が飛びそうで飛ばない感」みたいなのがいいのでは、と思ったんですけど、いかんせん体験したことがないのでわかりません。一緒に行ったひとにもこの話をしたんですけど、「何を言ってるんですか?」的な顔をされました。サウナについて詳しい方、あるいは首締めセックスに詳しい方、情報をお待ちしています!


そう、割と寝湯に浸かっていたんですけど、あれもいいです。ほとんどの寝湯にはジャグジーが付けられていて、ぶくぶくしているので、なんだかマッドサイエンティストにホルマリン漬けにされたような心持ちがします。ひとが3人ほど並んで寝湯に入ってしまうと、見た目が死体安置所みたいになってしまうのが少しこわいくらいです。ぼくの棺桶もいいところの温泉で満たしてほしい。

 

 

はなび

たまたま花火大会があったので、初めて花火を撮りました。シャッタースピードをbulbにとか、isoは100でとか、f11でとか、色々調べたんですけど、これは三脚がないと無理ですね! 

 

f:id:ku-ra-shi:20170804194653j:image

f:id:ku-ra-shi:20170804194741j:imagef:id:ku-ra-shi:20170804194748j:image

f:id:ku-ra-shi:20170804194725j:image

 

頑張ったんですけど、どうしても大型客船が出航する時に投げる紙テープ感が否めない写真ばかりで、ぜんぜん綺麗に撮れなかったので、機会があればリベンジします。

  

そんな感じです。次は真鶴に旅行に行きたいです。日帰りでもいい。興味ある方いらっしゃったら、酒と魚をやりにいきましょう。


日記は、明日からまた読んだり書いたりするので、諸々お許しください!